当財団理事の中山、伊澤、河村が東京出入国在留管理局長様と情報交換

2022年4月13日、理事の中山、伊澤、河村が東京出入国在留管理局長様と面談し、外国人との共生社会の実現に向けた情報の交換及び、当財団の取り組んでいる「JLEF共生互助会」「JLEF Support」についてご紹介をさせていただきました。

そうした中、政府が策定中の「外国人との共生社会の実現に向けたロードマップ(案)(下記リンク参照)」
第4、2(3)ア及びイにも外国人インフルエンサーを活用した情報発信の推進が具体的な取り組みとして掲げられていることから
当財団が強く推進しています外国人による外国人のための情報発信「JLEFsupport」に関心を示していただきました。

「外国人との共生社会の実現に向けたロードマップ(案)」
https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000234670

このページをSNSでシェアする
トップへ戻る